-

※※結婚までする事を簡単に書きますので、
ご参考にして下さい※※

結婚相手と喧嘩をすることです、テーマを決めてする事テーマとして   は、相手の欠点をののしる、相手によっては本性が出る人も居るので、特に暴力に発展する人とは、直ぐに別れてください。
 
②結婚相手とギャンブルに行くこと(競馬・競輪・競艇・麻雀・パチンコ等)
 これで借金だらけになる人も多いので観察して対応しましょう。

結婚相手の実家に行って、泊まることです、それも何回もね、お酒が
 飲める環境ならの飲んで相手の人と腹割って話しましょう。

結婚相手の仕事先の事も良く調べましょう自分で調べる事です。

⑤国によっては、事情もあるでしょうが、披露宴は豪華にするようにして  下さい、人をあまり呼べない場合は、写真を何枚もとって送りましょう。

国によっては、事情もあるでしょうが、
入籍は、3ケ月後・6ケ月後・ 1年後・にして下さい。

 何故なら、結婚まで隠していた欠点が出てくるのが、
3ケ月後・6ケ月後・1年後
 に出てきて、喧嘩や別居になるからです。

国によっては、事情もあるでしょうが、に人間ドックに入る事1泊位の
 物に(胃&大腸カメラ付き)、結果の表は交換することです。

⑧相手の人の職履歴書を作りましょう。 
  車の免許の3年分の経歴書も貰いましょう。


⑨相手に人のハガキ(年賀状・クリスマスカード等)を見せてもらいま
 しょう。

⑩相手の人から、高額なプレゼントを沢山もらう時中身を確認してから、
  要らなければ直ぐに返しましょう。
  
  何故なら結婚するまでは短期間・結婚してからは長い期間有ります,
  沢山くれる人ほど結婚するとプレゼントをくれなくなります。
  相手の人に言いましょう、結婚しても、結婚記念日や
  誕生日に高価なプレゼントを毎年下さいとね。

相手の友人達とも遊んで見て交流の環境を見極めましょう。

⑫子供が出来ると、赤ちゃんの首がすわるまで待って、
  女性の人は実家に1ヶ月位帰りましょう。
  旦那さんの実家にも2週間位帰りましょう。


  
人生の水先案内人

 michihiro tadanobu

Ameba (アメーバ)にもアクセスして下さい。

ミチヒロ企画の情報発信ブログ

profile.ameba.jp/878mt/